【出没!アド街ック天国】蒲田の羽根つき餃子のお店はどこ!?お店を紹介します!

スポンサーリンク

東京都大田区 蒲田(かまた)

平成30年2月3日(土)放送の出没!アド街ック天国は、蒲田を散策します。

蒲田の地名の由来は、かつてこの辺り一帯は沼地であり、それにちなみ泥深い田地を示す「蒲田」からとする説。

湿地に溝を掘ると水が抜けて乾燥地が出来るが、これを蒲池と呼びそれが転じた説。

飛び越えた所や沼の中の島などを意味するアイヌ語の「カマタ」からとする説。

など諸説ありますが、『和名類聚抄』にも「鎌田」の記載があり、奈良・平安時代から続く古い地名でなのです。

都会の温泉郷 蒲田黒湯温泉

蒲田黒湯温泉ホテル末広

蒲田周辺には黒湯とよばれるメタケイ酸系の鉱泉が多数湧出しており、温泉が湧く都会の温泉郷でもあります。

番組では、蒲田黒湯温泉ホテル末広さんが紹介されました。

【最寄駅より】
JR蒲田駅 南出口 駅前(角から2軒目)
東急蒲田駅 南出口 駅前(角から2軒目)
京急蒲田駅 12~15分

〒144-0051
東京都大田区西蒲田8-1-5
Tel: 03-3734-6561

蒲田黒湯温泉の特徴
美人の湯、熱の湯の特徴を持つ蒲田黒湯温泉は、弱アルカリ性。
濃いコーヒー色のお湯の中には、重曹成分を多く含むために、お湯は
お肌に吸い付くような感じで、湯上りの肌はしっとりつるつる。 体の芯まで温まり、浴後も湯冷めしにくい、優れた泉質をもっています。

他にも温泉が多数あります。

蒲田温泉

所在地: 〒144-0053 東京都大田区蒲田本町2丁目23−2
時間: 10時00分~1時00分
電話: 03-3732-1126

SPA&HOTEL和 -なごみ-

東京都大田区西蒲田7丁目4−12 弘城ビル
電話:03-5710-2222

改正湯

所在地: 〒144-0051 東京都大田区西蒲田5丁目10−5 改正ビル
電話: 03-3731-7078

羽根つき餃子発祥の地

你好  (ニイハオ)

番組では紹介されたのは、開店33周年を迎える你好 (ニイハオ)さんの羽根つき餃子です。

・住所 東京都大田区蒲田4-24-14
・お問い合わせ  03-3735-6799

居酒屋 のん太

妖精ママのキャサリンが経営する居酒屋です。

営業時間は23時~翌朝9時です。

所在地: 〒144-0051 東京都大田区西蒲田5丁目14−4 Kハイム 1F
電話: 03-3730-4376

うなぎ家

所在地: 〒144-0051 東京都大田区西蒲田7丁目64−6
電話: 03-3734-0228

うなぎの肝焼きなどをお手頃価格で食べられます。

豚番長

活気がありながらも、アットホームな雰囲気で、やきとん・串料理も楽しめる立ち飲み居酒屋です。

所在地: 〒144-0051 東京都大田区西蒲田7丁目63−6
時間: 営業中 ⋅ 閉店時間: 23:00
電話: 03-3739-7058

スポンサーリンク

買い忘れはございませんか?